PHP で文字列としての URL を分解する簡単な方法

切り出し

いまさらですが、このところ PHP をいじってます。WordPress も PHP というのもありますが、いろいろあって。。。

PHP の良い処は、ググると山ほどサンプルスクリプトが出てくるところです。やりたい事はハッキリしているので、それを探してググるわけですが、これが結構手間。

本買って読め、という話かもしれませんが、本屋で立ち読みした限りでは、中々これは!という本にも出合えず。

という訳で、毎日ググりながら勉強中。

そんな中で、こうやれば良いじゃん、という思い付きレベルの事をメモって行きます。半分は忘れっぽい自分のため。半分は、私と同じ事で悩んだ方のため。

ですので、実際にプログラムを書いていく上ので実践的な事のメモです。基本的な概念や関数の使い方は、ググってください(笑)。


さて、本題。

GETやPOSTでデータを受渡しした場合は、各Keyの値は割と簡単に取得できます。でも、文字列としてURLを受け取ってしまった場合は、ちと面倒ですね。

ググると、「parse_url()」を使う例が良く出てくるのですが、これ使いにくくないですか?

試行錯誤した結果、

<?php

$url = “http://arekore.com/?key1=abcde&key2=12345&key3=aiueo”;
parse_str(explode(“?”,$url)[1]);

?>

とすると、

<?php

echo “key1: “.$key1;
echo “key2: “.$key2;
echo “key3: “.$key3;

?>

という感じで、Key名を変数にするだけで値を呼び出せてしまいます。

結果は↓の通り。

key1: abcde
key2: 12345
key3: aiueo

文字列として持ってしまったURLを分解するには、この方が楽ちんだと思うのですが、どうでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA